はじめての赤ちゃん体幹教室について

 

ママが自分らしく子育てできる
“育児&育自サポーター”
助産師の冨名腰きよこです。

 

 

今日は、私が開催している『はじめての赤ちゃん体幹教室』
について、紹介したいと思います。

 

これまで助産師として、
「赤ちゃんが心地よい姿勢は、
胎児の頃のようなまるくなる姿勢が良いよ~」と
普段からお伝えしていましたが、

同じように、
「赤ちゃんにはCカーブの姿勢がいいよ~」と発信している
ベビー&スマイルの露木由美先生(横浜在)との出会いがありました。

 

この『はじめての赤ちゃん体幹教室』は、
その露木由美先生が作られた講座です。

 

下の2枚の画像をご覧ください。
左の赤ちゃんと右の赤ちゃんの姿勢を比べてみて、
どう違うのかわかりますか?

 

ひとりは、背中がシャンとしている赤ちゃん、
もうひとりは、赤ちゃんなのにお年寄りのように
背中がぐにょんと丸くなっています。

私は、同じ赤ちゃんなのに、
姿勢にこんなに違いがあることにビックリ!!

 

この違いは、
”体幹が整っているかどうかの違い”
でした。

 

<赤ちゃんにこのような傾向は見られませんか?>

・抱っこで寝て、置くと起きてしまう
・機嫌が悪い時間が多く、抱っこしている時間が長い
・寝つきが悪く寝ぐずりがある
・横抱きを嫌がり縦抱きを好む
・反り返る
・向きグセ
・便秘
・手足が冷たい
・吐き戻し
・母乳を飲むのが下手と言われた
・母乳の間隔が開かない
・母乳を集中して飲まない
・寝返りを片方だけしかしない
・ハイハイやズリバイをしない
(*赤ちゃん体幹教室では、上記の原因と解決法が学べます!)

 

体幹と言えば、
今ではプロアスリートからお年寄りまで、
体幹を鍛えることが注目されています。

でも、赤ちゃんの体幹って何?
赤ちゃんの時から、わざわざ鍛えなければいけないの?
そんなこと考えたこともないけど…
という声が聞こえてきそうですね。

私も、「赤ちゃんの体幹」を初めて耳にした時、
頭が「はてな?」になりました。

 

でもね、
手、足、頭など胴体から繋がっている部分を
機能的に活かすためには、胴体部分が重要で、
ここで取り上げている”体幹”とは、
胴体部分のことなんです。

赤ちゃんが、手、足、頭などの胴体から繋がっている部分を
しっかり動かせるようになるために、
体幹は整っていた方がいいんです。

 

体幹の整え方は、実にシンプルで、
本来、赤ちゃんがたどるべき発達を
順序よく体験すると自然にそうなります。

たとえば、
ハイハイをしっかりやったかどうか、
おすわりを自分の力でやったかどうか、など。
現代では、せっかくのハイハイの段階を飛ばしてしまって、
つかまり立ちをさせたりしちゃうことがあります。

そうすると、
ハイハイを体験せずに育ってしまうことがあり、
体幹不足が懸念されています。
だから、おじいさんやおばあさんのように
背中がまるい姿勢になっている赤ちゃんは、
体幹不足なんですね。

 

私は、仕事上、産後のママさん達とよくかかわりますから、
赤ちゃんもよく見ています。

でも、まさか、
赤ちゃんに体幹不足というのがあって、
“体幹不足だと、本来の力を発揮することができない“
良い姿勢になることも難しくなるということになるんだと。
そんなこと知りませんでした!!

 

赤ちゃんの時から、いろいろな可能性が小さくなるなんて、
残念すぎる!もったいなさすぎる!
と思いました。

 

これから育っていく赤ちゃん達が、
よりよく育って欲しいといつも願っていますから、
あっという間に育っていく赤ちゃんの大切な時期に
関わるママや、その周りの人達に、
できるだけ早く伝えねば!
と、熱い思いを胸に、お話させていただいています。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<これまでの参加者の声>
・今まで悩んでいたことや学びたかったことでした!
・改めて抱っこのポイント知り、気をつけていこうと思いました。
・赤ちゃんの居心地の良さをしりました。
抱っこや寝床にいかしていきたい。
・すぐ育児に取り入れられる情報がたくさんでよかったです!
・赤ちゃんのペースに合わせて、見守ることも大切とわかりました。
・妊婦の時からこの知識を知っていたら、
育児がもっと楽になるし、赤ちゃんにとってもいいなと思う
・便利グッズの選び方で子どもの体幹に影響することを知った。
・体幹を整えるのは、難しい考え方じゃなかったので、すぐ実践できそうです。
・今まで本とかネットの情報でいろいろ学んだり、自己流でやっていたけれど、
それまで得た知識が、点と点が線でつながり、より深く理解できました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

<プログラム>
・アイスブレイク
・講師紹介
・体幹が大切な理由
・ママたちの姿勢チェック&改善
・赤ちゃんの成長と体幹
・発育発達過程とその過程を飛ばすことのリスク
・正しい発達のチェックポイント
・赤ちゃんの正しい姿勢とは?
・正しい姿勢を阻害する反り返りの予防法
・赤ちゃんの体幹を鍛える抱っこの仕方
・成長を阻害するもの

 

 

この教室は、
ママが実際に赤ちゃんの行動を体験することで、
赤ちゃんの正しい発達を知ることができ、
“見守るところ”と”手をかけてあげるところ”が
わかるようになる、体験型教室です。

ママ自身も体感しながら学んでいくので、
実感できた!わかりやすい!という声があります。

 

この教室で学んだことは、
ママのこれからの育児の軸にも繋がっていきますよ^^

赤ちゃんが「本来持っている力(体も心も)」を、
発揮しながら育っていけるように、
一緒に取り組んでいきましょう~♪

 

ベビー&スマイルのHP↓

https://babyandsmile.boo.jp/pr/

 

『はじめての赤ちゃん体幹教室』の申し込みについては↓

(私の教室案内が見つけられない時は、お問合せください)

https://stores.jp/hashtag/

 

すべての赤ちゃんが本来の力を発揮して、
自分らしい人生を送れますように!